NifMo

  • Q&A番号:20119
    • お申し込み > 本人確認の手続き
    • お申し込み > 進捗状況

    NifMoの本人確認結果が不備で返ってきました。どうしたらいいですか。

    本人確認結果不備で届いたメールまたは書面に記載されている内容をご確認の上、再度本人確認書類をご提出ください。

    複数書類の提出をいただき、一部の書類のみに不備があった場合でも、不備がなかった書類も含め、本人確認書類として必要な書類一式の再提出が必要です。

    本人確認書類をアップロードする方法については、以下のページをご覧ください。
    なお、書面での連絡の場合、返送用封筒での提出もいただけます。

    NifMoの申し込み後に、本人確認書類をアップロードする方法を教えてほしい。

    以下の一覧からメールまたは書面に記載されている不備理由を選択し、各不備内容と解決方法をご確認ください。

    不備理由

    本人確認書類添付なし、裏面添付なし、補助書類添付なし

    不備内容 必要な本人確認書類の提出が確認できません。
    (書類の裏面や、補助書類の提出がない場合も含みます)
    解決方法

    有効な本人確認書類をご確認いただき、再度ご提出をお願いいたします。

    ご利用いただける本人確認書類については、以下のページをご覧ください。

    本人確認書類について

    なお、ご提出いただく書類によっては、裏面や補助書類のご提出も必要ですのでご注意ください。

    ※ 「NifMo ファミリープログラム」をご利用で、20歳未満の利用者の本人確認を行う場合も、健康保険被保険者証および在留カードの補助書類が必要です。

    氏名(姓)不一致、住所不一致

    不備内容 ご提出いただいた本人確認書類の情報とNifMoお申し込み情報が相違しております。
    解決方法
    • 本人確認書類の情報が正しくない場合
      正しい情報が記載された書類をご提出ください。
    • NifMoお申し込み情報が正しくない場合

      現在のお申し込みをキャンセルし、再度NifMoのお申し込みを行ってください。

      キャンセル方法については、以下のページをご覧ください。
      NifMoの申し込みをキャンセルしたい。

    書類画像不鮮明、公共料金領収書お客様番号不鮮明

    不備内容

    確認が必要な項目が不鮮明です。
    「書類画像不鮮明(項目名)」の場合、()内の項目が不鮮明な箇所となります。

    以下のような理由で、必要項目がはっきりと確認できないことが考えられます。

    • 印字が薄い
    • 全体的、もしくは部分的に暗い
    • 文字が何かと重なっている
    • 一部、反射により確認できない
    解決方法 書類名や書類の項目がはっきりと読み取れる状態で、再度、本人確認書類をご提出ください。

    確認必要項目欠落、確認項目マスキング、公共料金領収書お客様番号欠落、公印なし

    不備内容

    必要項目が欠落しています。
    「確認必要項目欠落(項目名)」の場合、()内の項目確認不可の箇所となります。

    以下のような理由で、必要項目が欠落していることが考えられます。

    • 必要項目がない
    • 確認が必要な箇所の文字切れ
    • 確認が必要な箇所の画像切れ
    • 顔写真や住所が隠れている
    • 公印、公安印の一部またはすべてが欠落、確認できない
    解決方法

    ご提出いただいた書類に必要項目の記載がない場合は、改めて、「必要項目が記載された本人確認書類」をご提出ください。

    有効な本人確認書類については、以下のページをご覧ください。

    本人確認書類について

    画像が切れている場合は、スキャンや撮影の際に、必要箇所がすべて写っているかをご確認いただき、再度ご提出ください。

    有効期限切れ、補助書類・発行日から3カ月経過

    不備内容 ご提出いただいた本人確認書類、または補助書類の有効期限が切れています。
    解決方法

    有効期限内の本人確認書類のご提出をお願いいたします。

    本人確認書類については、以下のページをご覧ください。

    本人確認書類について

    また、補助書類の有効期限が切れていた場合、発行日から3カ月以内の補助書類をご提出ください。
    なお、公共料金領収書は現住所の記載も必要です。

    ■ 補助書類

    • 住民票(発行から3カ月以内のもの)
    • 公共料金領収書(上下水道、電気料金、都市ガス。発行から3カ月以内で現住所の記載があるもの)

    鏡面画像、反転画像

    不備内容 ご提出いただいた書類が鏡面・反転状態で、必要項目を確認することができません。
    解決方法 本人確認書類が正面からはっきりと確認できる状態で、再度ご提出ください。

    公共料金請求書は対象外書類、学生証は対象外

    不備内容 ご提出いただいた書類は本人確認書類、補助書類としてご利用いただけません。
    解決方法

    ご利用いただける本人確認書類については、以下のページをご覧ください。

    本人確認書類について

    ご提出いただく書類によっては、補助書類のご提出も必要です。
    以下の補助書類のいずれかをご提出ください。

    ■ 補助書類

    • 住民票(発行から3カ月以内のもの)
    • 公共料金領収書(上下水道、電気料金、都市ガス。発行から3カ月以内で現住所の記載があるもの)

    複数住所記載あり確認不能

    不備内容 ご提出いただいた本人確認書類内に複数住所の記載があったため、現住所(NifMoお申し込み情報)の特定ができませんでした。
    解決方法 書類に記載されている住所が現住所(NifMoお申し込み住所)のみの書類をご提出ください。
    このQ&Aで解決しましたか?