Q&A(よくあるご質問)

  • Q&A番号:20535
    • @niftyフォン > 一般

    @niftyフォンを利用していれば、一般加入電話は解約してもいいですか。

    お使いいただいている接続サービスによって異なります。

    ADSLをご利用の場合

    • タイプ1の場合

      一般加入電話を解約されると@niftyフォンもインターネットも接続できなくなります。

    • タイプ2の場合

      (一般加入電話を契約されている場合)
      @niftyフォンのみを利用し、一般加入電話を解約することは可能です。

    タイプ1、タイプ2については以下のページをご覧ください。

    ADSLのタイプ1、タイプ2とは何ですか。

    光ファイバーをご利用の場合

    • 一般加入電話を契約されている場合

      @niftyフォンのみを利用し、一般加入電話を解約することは可能です。

    注意事項

    • @niftyフォンは緊急番号への発信ができないことや、一部の対象外電話番号と通話することができません。また停電時には利用ができなくなります。
    • 一般加入電話との併用をお勧めいたしますが、ご利用用途に応じてお客様にて判断をお願いいたします。
    • 一般加入電話を解約し@niftyフォンのみを利用の場合、それまでの一般加入電話番号での発信・受信はできなくなります。
    • フレッツ・ADSL、ソフトバンクのADSL(ADSL 2年割 50Mコースを除く)の場合、タイプ2(一般加入電話の契約のない専用線)でも@niftyフォンの利用ができます。
    • @niftyフォンと一般回線を併用されていた場合、一般回線の解約後に設定の変更が必要になる場合があります。
      ※ 設定画面の中で、「キャッチフォン」が「あり」になっている場合は、「なし」に変更が必要です。
      ※ NTTとの一般加入電話契約で、「キャッチフォン」がなければ、「なし」にチェックをするべき項目のため。

    @niftyフォンは、ベストエフォート型のサービスです。
    ベストエフォートとは:
    最大速度および接続性に関して保証せず、可能な場合にのみ最大限の速度・品質で提供することを前提に、安価に高速なサービスを提供する方法です。

    このQ&Aで解決しましたか?