Q&A(よくあるご質問)

  • Q&A番号:22528
    • メールサービス > 一般

    エラー番号:0x800CCC0Fが表示されてメールが送受信できません。「サーバーは接続を解除しました。」

    以下の原因が考えられます。各対処方法をご確認ください。

    原因

    対処方法

    データの容量が大きく、送信または受信に時間がかかっている

    メールアカウントの設定で、 サーバーのタイムアウト時間を長めに設定してください。

    セキュリティソフトが影響している

    セキュリティソフトをご利用中の場合、セキュリティを無効にした状態でお試しください。

    セキュリティソフトを停止して改善する場合は、セキュリティソフトによって通信がブロックされている可能性があります。ソフト提供元へお問い合わせください。

    セキュリティソフトを停止した場合、ウイルスに感染する可能性があることをご留意の上でお試しください。
    セキュリティソフトの停止方法については、ソフトウエアメーカーへお問い合わせください。

    セキュリティソフトによりメールアカウントの設定が書き換わっている

    一部セキュリティソフトをインストールすると、メールサーバーの設定が書き換わる場合があります。
    設定が変更され受信ができない場合、@niftyのメール設定に戻してお試しください。

    ■@niftyのメール設定

    受信メール(POP3) pop.nifty.com
    アカウント名 メールアカウント(例:abc12345)
    正常にセキュリティソフトが機能していれば、書き換わった設定でもメールの送受信ができるため、@niftyのメール設定に戻す必要はありません。
    @niftyのメール設定に戻すと、セキュリティソフトが機能しないことがあります。

    受信しようとしているメールの破損・サイズが大きい

    受信ができない場合、Webメールから、原因となっていると思われるメール(受信できないメール)を削除してください。

    Webメールのメール削除方法を教えてほしい。
    Webメールからのメールの削除は、必ずメールの内容や差出人の確認をしてから行ってください。

    Outbound Port25 Blockingの影響を受けている

    メールアカウントの破損

    それでも改善しない場合はメールアカウントを再作成してください。

    アカウントを設定する場合は、以下のページよりお使いのメールソフトの項目をご確認ください。

    メールの設定方法
    これまで利用していたメールアカウントに「サーバーにメッセージのコピーを残す」の設定している場合には、新規に作成したメールアカウントにも同様の設定を行う必要があるか確認し、必要に応じて設定を実施してください。

    とにかく、すぐにメールを見たい、送りたい場合

    お急ぎでメールの送受信が必要な場合は、一時的に、@niftyのホームページより「Webメール」にて代用いただくことが可能です。
    詳しくは、以下のページをご覧ください。

    Webメールのメール送受信方法について教えてほしい。

    Webメールのご利用には、@nifty ID / ログインパスワードが必要です。
    IDやパスワードを忘れてしまってログインできない方は、以下をご覧ください。