Q&A(よくあるご質問)

  • Q&A番号:22538
    • メールサービス > 一般

    エラー番号:0x800CCC0Eが表示されてメールが送受信できません。「サーバーへの接続は失敗しました。」

    送信不可の場合、25番ポートブロック(Outbound Port25 Blocking)の影響を受けている可能性があります。

    お急ぎでメールの送受信が必要な場合は、一時的に、@niftyのホームページより「Webメール」にて代用いただくことが可能です。
    詳しくは、以下のページをご覧ください。

    Mail@nifty

    Webメールのご利用には、@nifty IDとログインパスワードが必要です。
    IDやパスワードを忘れてしまってログインできない方は、以下をご覧ください。

    対処方法について、詳しくは以下をご確認ください。

    対処方法

    Outbound Port25 Blockingの影響を受けている

    Outbound Port25 Blockingの影響を受けている可能性があります。
    以下の環境に当てはまる場合は、各ページの対処方法をご確認ください。

    Outbound Port25 Blockingについては、以下のページをご確認ください。

    @niftyにOutbound Port25 Blockingが導入されたことで、どのような影響がありますか。

    25番ポートブロック(Outbound Port25 Blocking)の影響以外が原因の場合、状況により以下をご確認ください。

    セキュリティソフトが影響している

    セキュリティソフトをご利用中の場合、セキュリティを無効にした状態でお試しください。

    セキュリティソフトを停止して改善する場合は、セキュリティソフトによって通信がブロックされている可能性があります。ソフト提供元へお問い合わせください。

    メールアカウントの設定に間違いがある

    メールアカウント設定の再確認・修正を実施してください。

    メールアカウントの再確認・設定を行う方法については、以下のページをご覧ください。

    メールの設定方法

    ■ アカウント再作成時のご注意

    これまで利用していたメールアカウントに「サーバーにメッセージのコピーを残す」の設定している場合には、新規に作成したメールアカウントにも同様の設定を行ってください。

    メールアカウントの破損

    設定確認を行って解決しない場合は、メールアカウントの再作成をします。
    一度「アカウントを削除」した後に、「アカウントの新規設定」を行ってください。

    アカウントの削除方法については、以下のページよりご確認ください。

    メールの設定方法
    • メールソフトによってはアカウント削除を行った場合、アカウントに含まれるもの(受信トレイ、送信トレイ、送信済みアイテムなど)も一緒にすべて削除されてしまう場合がありますので、ご注意ください。

    • サーバーにメッセージのコピーを残す設定を行っていた場合は、メールサーバーにメールは残ります。

    受信しようとしているメールの破損・サイズが大きい

    受信しようとしているメールが破損している、または、メールのサイズが大きい可能性があります。
    Webメールから、原因になっていると思われるメール(受信できないメール)を削除して、受信をお試しください。

    手順については、以下のページをご覧ください。

    Webメールからのメールの削除は、必ずメールの内容や差出人の確認をしてから行ってください。

    Webメールのメール削除方法を教えてほしい。