Q&A(よくあるご質問)

  • Q&A番号:22638
    • メールオプションサービス > 一般

    メーリングリストの参加者追加方法について教えてほしい。

    メーリングリスト管理画面から参加者を追加する方法と、メールソフトからコマンドメールを送信する方法があります。

    メーリングリスト管理画面で参加者を登録する場合

    1. 以下のリンクからメーリングリストの管理画面にログインします。
    @niftyメーリングリストログインが必要です
    2. メーリングリスト管理画面が表示されます。

    [ 参加者管理 ] をクリックします。

     [ 参加者管理 ] をクリック

    3. 参加者管理画面が表示されます。

    メールアドレス入力エリアに追加する参加者のメールアドレスを入力します。

    ※ 複数のアドレスを参加させる場合は、メールアドレスごとに改行してください。
    ※ 1度に入力できるのは50アドレスまでです。

    追加する参加者のメールアドレスを入力

    入力が完了したら [ 送信先を追加する ] ボタンを押します。

    ※ 追加するメールアドレスを入力した場合には、画面を閉じるか、別の設定を行う前に [ 送信先を追加する ] ボタンを押してください。
    ※ 押さずに画面を閉じると、入力したメールアドレスは追加されません。
    4. 「登録アドレスを更新しました。」と表示されます。

    以上で、メーリングリスト管理画面での参加者登録は完了です。

    参加者登録完了

    コマンドメールで参加者を登録する場合

    参加者本人からメーリングリスト参加登録を行う場合

    宛先(To) majordomo@ml*.nifty.com
    (*は、参加しているメーリングリストのドメインになります)
    件名(Subject) 空欄
    (メールソフトが空欄での送信を許可しないタイプなら任意の1文字を入れてください)
    本文 subscribe <メーリングリスト名(「@」より左側部分)> <参加を希望するメールアドレス>

    ※ Outlook Expressでのコマンドメール送信例です。
    (メーリングリスト「taroh」に「jiro@nifty.com」を参加者登録する場合)

    コマンドメール送信画面

    メーリングリスト管理者がメンバーの登録を行う場合

    宛先(To) majordomo@ml*.nifty.com
    (*は、参加しているメーリングリストのドメインになります)
    件名(Subject) 空欄
    (メールソフトが空欄での送信を許可しないタイプなら任意の1文字を入れてください)
    本文 approve <adminパスワード>
    subscribe <メーリングリスト名(「@」より左側部分)> <追加したいメールアドレス>

    ※ Outlook Expressでのコマンドメール送信例です。
    (メーリングリスト「taroh」に「jiro@nifty.com」を参加者登録する場合)

    コマンドメール送信画面

    ご注意

    • 本文に署名をつけている場合、署名によりコマンドの終わりが判別できずにエラーとなることがあります。
      コマンドと署名の間を「end」コマンドで区切るか、署名を削除してから送信してください。

    • コマンドメールの送信はオーナーアカウント以外からでも可能です。

    • - (ハイフン)で始まるメールアドレスは参加者登録できません。