Q&A(よくあるご質問)

  • Q&A番号:22658
    • メールソフト > 一般

    Macのメールアカウント設定確認・変更方法を教えてほしい。

    Macのメールアカウント設定は、[ メール ] メニューの [ 環境設定 ] から確認・変更できます。

    @niftyメール以外の、セカンドメールなどの設定値については、併せて以下のページをご覧ください。

    @niftyで提供しているメールサービスでメールソフトの設定をします。設定値を教えてほしい。

    設定確認・変更手順

    ※ ここでは、バージョン8.xの画面を使用してご案内しています。
    1. Dockから [ メール ] を起動します。

    ※ Dockに「メール」がない場合は、[ アプリケーション ] → [ メール ] より起動します。

    Dock

    2. [ メール ] → [ 環境設定 ] の順にクリックします。

    [ メール ] → [ 環境設定 ]をクリック

    3. 「アカウント」画面が表示されたら、画面上部の [ アカウント ] をクリックし、左側のアカウント一覧から設定を確認・変更するアカウントを選択します。

    [ アカウント情報 ] をクリックし、内容を確認・変更したら、 [ 送信用メールサーバ(SMTP) ] に表示されているサーバー名をクリックして、[ SMTP サーバリストを編集 ] をクリックしてください。

    環境設定(アカウント)

    説明 このアカウントについての説明を任意で入力します。
    (例:@nifty)
    メールアドレス メールアドレスを入力します。
    氏名 名前を入力します。
    受信用メールサーバ pop.nifty.com
    ユーザ名 @nifty IDを入力します。(例:abc12345)
    パスワード メールパスワードを入力します。(文字は●で表示されます)
    4. [ アカウント情報 ] をクリックして以下の設定を確認・変更します。

    アカウント

    説明 このアカウントについての説明を任意で入力します。(例:@nifty)
    サーバ名 smtp.nifty.com
    TLS証明書 なし
    5. [ 詳細 ] をクリックして以下の設定を確認・変更します。

    確認・変更したら [ OK ] をクリックします。

    アカウント(詳細)

    アカウント設定を自動的に検出して管理
    ※ メール 8.xの場合のみ
    チェックします。
    ポート 587
    SSL(Secure Sockets Layer)を使用 チェックしません。
    認証 [ パスワード ] を選択します。
    ユーザ名 @nifty IDを入力します。(例:abc12345)
    パスワード メールパスワードを入力します。
    (文字は*または●で表示されます)
    6. 「アカウント」に戻ります。

    [ メールボックスの特性 ] をクリックし、以下を確認・変更します。

    メールボックスの特性

    送信済みメッセージ 「消去しない」を選択します。
    迷惑メール 必要に応じて設定します。
    削除したメッセージ 必要に応じて設定します。
    7. [ 詳細 ] をクリックし、以下を確認・変更します。確認・変更後、[ 一般 ] をクリックします。

    詳細

    アカウント設定を自動的に検出して管理
    ※ メール 8.xの場合のみ
    チェックします。
    新規メッセージを自動的に受信するときに含める チェックします。
    メッセージ受信後にメッセージのコピーをサーバから削除 必要に応じて設定します。
    プルダウンメニュー メールを削除する期間を設定することができます。
    メッセージのサイズが●●KBを超えるときに警告する 任意に設定します。
    ポート 110(規定値)
    SSLを使用 チェックしません。
    認証 [ パスワード ] を選択します。
    セキュリティ保護されていない認証を許可
    チェックしません。
    8. 以下の画面が表示されますので [ 保存 ] をクリックします。

    ※ 以下の画面は、アカウント情報に変更があったときに、別のボタンをクリックすると表示されます。

    一般をクリック

    9.表示された [ 一般 ] の画面の、以下を確認・変更します。

    ※ そのほかの項目は、必要に応じて設定してください。
    ※ 設定項目について、詳しくはメールソフト提供元へお問い合わせください。

    一般

    デフォルトメールソフト 「メール」を選択します。
    新着メールのチェック 必要に応じて設定します。
    ※ 指定した時間ごとに、自動的にメールチェックを行います。
    ※ インターネットに常時接続されていない場合は「手動」を選択ください。
    10. [ 作成 ] をクリックして、以下を確認・変更します。設定が終了したら、左上の [ クローズ ] ボタンをクリックして画面を閉じ、設定を保存します。

    作成

    ※ そのほかの項目は、必要に応じて設定してください。

    メッセージのフォーマット 「標準テキスト」を選択します。

    以上で、Macのメールアカウント設定確認・変更は完了となります。

    このQ&Aで解決しましたか?