Q&A(よくあるご質問)

  • Q&A番号:24083
    • @nifty ID / パスワード > パスワード

    @niftyで提供しているパスワードについて教えてほしい。

    @niftyで主に利用するパスワードには以下のものがあります。

    ログインパスワード

    ログインパスワードは、@niftyのご登録者本人であることを確認するための暗証番号のようなものです。
    インターネット接続の設定や、@niftyが提供する各種サービスの利用・お申し込み、@niftyのホームページで「カギマーク」マークの付いたサービスへログインする際に使用します。
    また、各種ココログ(ベーシック、プラス、プロ)の管理画面へのログインにもログインパスワードを使用します。

    ■ご注意ください。

    ログインパスワードを変更した場合、インターネットの接続設定変更が必要になります。
    以下のページをご覧の上、ログインパスワードの設定変更を行ってください。

    パスワード変更後の再設定について

    @niftyユーザー名パスワード

    @niftyユーザー名パスワードは、@niftyユーザー名と対になったもので、@niftyの各種サービスを利用する際のログインに使用します。

    ユーザー名OKマーク @niftyユーザー名、ユーザー名パスワードは、左の@niftyユーザー名対応OKマークのあるサービスでご利用いただくことができます。
    また、@niftyユーザー名の入力を促すメッセージが表示されているサービスでもご利用いただけます。

    @niftyユーザー名パスワードが分からない場合、現在のパスワードを確認(照会)することはできないため、新しいパスワードへの変更が必要です。

    ※ @niftyユーザー名は、お客様が任意に設定することができるアカウント(@nifty IDと同じように使えるもの)です。

    メールパスワード(セカンドメール / セカンドメールPRO / サンリオキャラクターアドレス)

    メールパスワードは、メールソフトで@niftyメールを使えるようにする設定に使用します。
    @niftyのメールサービス、「@niftyメール / ○○@nifty.com 形式」「セカンドメール」「セカンドメールPRO」「サンリオキャラクターアドレス」に対してそれぞれにメールパスワードがあります。

    メールパスワードが分からない場合、現在のパスワードを確認(照会)することはできないため、新しいパスワードへの変更が必要です。

    ■ご注意ください。

    メールパスワードを変更した場合、メールソフトの設定変更が必要になります。
    以下のページをご覧の上、メールパスワードの設定変更をお願いします。

    メールの設定方法

    FTPパスワード

    FTPパスワードは、@niftyホームページサービス(LaCoocan)へファイルのアップロードなどを行う場合に使用するパスワードです。
    FTPパスワードが分からない場合、現在のパスワードを確認(照会)することはできないため、新しいパスワードの再発行が必要です。

    ※ FTPパスワードの再発行には@nifty IDとログインパスワードが必要です。

    ■ご注意ください。

    各種パスワードは、@niftyを利用する際に本人であることを証明するとても大切なものです。
    キャッシュカードなどの暗証番号と同様で決して他人に知られないようにご注意ください。
    パスワードが第三者に漏洩してしまうと、@nifty IDやメールアドレスが無断で利用されてしまう可能性がありますので、パスワードが記載された書面などは大切に保管してください。