Q&A(よくあるご質問)

  • Q&A番号:25006
    • 対策 > 一般

    ウイルス定義データベースがアップデートされません。どうしたらいいですか。(常時安全セキュリティ24)

    ウイルス定義データベースがアップデートされない場合は、以下の各対処方法をご確認ください。

    対処方法

    ほかのソフトウエアがインターネットに接続できるか確認をする

    ウイルス定義データベースのアップデートを行うには、インターネットに接続されている必要があります。

    ブラウザーでホームページが閲覧できるかどうかを確認し、ブラウザーを起動した状態でアップデートを行ってください。

    ※ 無線LANやモバイル機器を使用した接続の場合は、電波状態(通信)が安定する場所でアップデートを行ってください。

    時間をおいてアップデートを行う

    しばらく時間をおいて、何度かアップデートを行ってください。

    他社のセキュリティ対策ソフトを確認する

    他社のセキュリティ対策ソフトとの併用は、動作保証外となり、ウイルス定義データベースのアップデートは、ファイアウォール機能を持ったほかのセキュリティ対策ソフトによって阻害される場合があります。

    他社のセキュリティ対策ソフトはアンインストールしてください。

    【すでに他社のセキュリティ対策ソフトをアンインストール済みの場合】

    コントロールパネルからセキュリティ対策ソフトをアンインストールしても、一部のファイルやモジュールが残ることがあります。

    ソフトメーカーより、アンインストールするためのツールが用意されている場合は、ツールを使ってアンインストールしてください。

    ツールの入手方法および使用方法について詳しくは、各ソフトメーカーへ相談してください。

    常時安全セキュリティ24をアンインストールし、再度インストールする

    常時安全セキュリティ24をアンインストールし、再度インストールを行います。

    アンインストール方法については、以下のページをご確認ください。

    常時安全セキュリティ24 接続・設定マニュアル